全国の呉服店様・企業様へ

to companies

着物はファッション!着たら、楽しくなって、優しくなれて、まわりも幸せにする着物。
そんな着物をデザインします。
現代の生活に合い、そしてお洒落な着物を日本へ、そして海外へ。

略歴

武蔵野美術大学テキスタイルコースを卒業後、アパレルメーカーヨーガンレールにテキスタイルデザイナーとして入社。
その後、呉服業界へ転身し、撫松庵(新装大橋)、銀座もとじ、くるりにてデザインを担当。撫松庵では浴衣、小紋、振袖などの着物だけでなく小物全般のデザインも担当。
七五三の着物はパッケージにまでこだわり多彩な色使いで人気となる。くるりでは多数のオリジナル商品を開発。
デザインだけでなく、製造管理、値段設定など一貫した商品開発を行う。
2012年12月 木越まりデザインを設立
幅広い素材と技術の知識をベースとした着物デザインが最大の武器。既成概念にとらわれない自由な感性のデザインが特徴で、幅広いニーズの商品開発に対応。
特に、クラシカルな柄を現代の街に合う色彩感覚で表現する事が得意。

主な仕事

株式会社くるり/株式会社やまと/京都丸紅株式会社/宝塚歌劇団100周年特別記念公演の着物デザイン(株式会社やまと)
その他呉服関係会社へのデザイン提供多数/米沢、桐生、博多など、産地へのデザイン提供多数。

主な講座

文化服装学院/京都府丹後織物協同組合/博多デベロップメントカレッジ/スタジオアレコレ/東京織物協同組合/米沢織物産地/博多織工業組合